スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はテナガ

昨日に引き続き天気の悪い1日でしたが


天気の合間を見て、地元で1時間程テナガを楽しんで来ました。


河口域程のテナガの濃さではないんだけど


釣れるサイズは中型~大型まで釣れるので、中流域のテナガも面白いです。


1時間程度しかテナガ釣りをしなかったけど


大型テナガが出ましたよ。    

21.5cm 


手をしっかり伸ばせば22cmはありそうです。 


ていうか、このサイズに指を挟まれると痛いんだなコレが  (苦笑)


他に釣れたサイズもそこそこサイズ。


中流域のテナガ


来週もテナガに行くかな・・・


このサイズを越えるテナガを探すかな・・・  
スポンサーサイト

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

tag : 大型テナガ

今宵も出撃

今宵とか言いながら、週末しか戦場へ行かない気ままな管理人でが

いつもの無人ポイントへ行くと、第一村人が・・・  (爆)


ま、このブログで写真なんかを過去に公開していたので


地元の人とか、タマゾンを徘徊してる人にはわかると思いますが


当たり前と言えば当たり前ですね・・・・


オレンジTシャツさん! 暗闇で目立ってましたよw


声を掛ければ良かったんだけど

空模様の関係と、お邪魔しても悪いのでササッと移動しちゃいますた。  (苦笑)


で、今宵は増水気味なのと、水温が少し低かったので


とりあえず、1本釣れればいっか!


と、思いながらもトイズルアーを引っさげて徘徊して来ますたよ。  (笑)


今宵はトイズルアー1個のみ


早々に移動すること数分


気ままな管理人が付けたポイント名・・・・


ルーキーズw



で、ルーキーズ周辺の瀬に小アユが居るのを確認できたので


遠投1発!


トイズ 「ボチャン! ジィーーーーー♪ バタバタバタ♪  」


ボフッ!


こんなんでますたw

60cm オーバー


ズーナマ 「ゼンマイし掛けに騙されるなんて・・・  グヘッ 
P1040297.jpg

ちなみにこのポッパーは、投げるとゼンマイで尻尾をフリフリします。

他にも、パワーパックなんかも数個持ってるのですが、レストア中なので

今宵は出番茄子。 (笑)

鮎を食い過ぎてメタボ腹w
P1040298.jpg
 

この1本が捕れた後が面白かった (笑)


瀬じゃなく、流れの緩い場所へ投げると・・・・


ポチャン! ジィーー♪ バタバタ・・・ ボフ! あ! 出た! (笑)


このゼンマイトイズルアーが、どれ程ナマに効くのかを実験してたので

フッキングはしませんでしたが・・・


投げてゼンマイが巻き終わるまでは、勝手にボコボコとズーナマが出ますたw


恐るべし! ゼンマイトイズルアー !


1投6アタック!

  
多分・・・  同じナマだと思いますがw


今宵は満足な結果が出たので、いつかドデカイ奴を仕留めてみたいです (笑)


その前に、ちゃんとデカイスケール買えよ! ですね。 (爆)


ちなみに地元の後輩なのですが、数年前に80cmオーバーのズーナマを仕留めてます!

あ、ちなみに餌釣りですが・・・・  (爆)

ルアーではなかなか釣れないのですが、実際にドデカイのが居るんですよ! マジで (笑)

餌では釣れてるのにルアーで釣れない現実・・・


ちなみにそのズーナマはヘラを吐いたそうなので、デカイルアーが良いんでしょうねぇ・・・

とりあえず、70UPが釣れたらいいかな・・・


出来ればオーストラリアオオナマズ級の奴が居たら面白いんですけどね。 (爆)

あ、人間が食われちまうか (笑)


タマゾンで、ルアーで釣れた1番ドデカイサイズのズーナマはどのサイズなんでしょう?

ちなみに、知ってる方が居ましたら教えて下さい (笑)

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

撃沈

今宵も多摩川へ出撃して来たのですが

vlcsnap-2603775.png



とりあえず、自宅からチャリで3分のポイントを偵察・・・


すると川崎側に第一ナマ人発見!   次に第ニナマ人が・・・・


東京川には第三ナマ人が  (爆)


ナマ人だらけw


流石に川原に下りることもなく華麗にスルーしますたよ・・・   (笑)


で、管理人お気に入りの無人ポイントへ行ったのは良かったけど

風が強いのなんのって (笑)


風で川に小波立ってる状態で、今日はありがとうございます。 (爆)


今宵はデカダンを装着して来たので諦める訳には・・・


で、   投げる!   投げる!    また投げる!    アユ逃げる!


が、小波のおかげで、デカダンがもんどりうっちゃって上手く泳ぐ状態じゃなかった。  (爆)

小波のおかげで引き波が重いし、デカダンは水中にダイブしちゃうわ

手首が痛くなるわで・・・  (苦笑) 


それでも役1.5キロ程度歩いて四方八方打ちまくり  (笑) 


時折岸際に居る鯉が逃げる程度で、流石に今日は


無理です!


と、簡単に諦めそうになったが・・・


クワガタGETしますたw

P1040291.jpg

去年の洪水で全滅したハズのクワガタが・・・

ヒラタ♂X2  コクワ♂X2

管理人はただでは転んで帰ることはしないのです!  (笑)

が、ナマズじゃねーじゃん! とか無しに楽しめればいいのよ。 

流石にナマズは諦め、そうそう深夜の川原で一人遊びをね・・・  色エロと・・・  (笑)

テナガエビ発見! 今年も大量に居ました
テナガエビ

写真撮り忘れたけど、マハゼとボラが居ました。 

丸子の堰を開けると、マハゼがここまで遡上するのか・・・ 

あ、でも去年宿河原堰下でマハゼを1匹だけ釣ってる管理人ですが  (笑)


今年もまたお前か!
藻屑蟹


と、本日散々遊んでクワガタにリアクションバイトしてしまった・・・  (爆)

次回はズーナマ+で釣行か!


ミニ竿をカバンに忍ばせて、ズーナマが駄目な日は他で遊ぼうかと・・・


今年も臨機応変にタマゾンで遊び尽くそうかな。

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

tag : クワガタ 藻屑蟹 テナガエビ

テナガ釣行

先週の土曜日に、今シーズン初のテナガ釣行に行って来ました。

本当はGW中に使用したゴカイが2週間も生き延びてたから

なんですけどね。 (笑)

そんな訳で、多摩川の下流方面へ足を運んで来たのですが

最近気になっていた丸子橋の門が閉まっていて、ダムの上は満水状態だったので

色々な意味で一安心しました。


等々力付近のワンドが干しあがりそうになっていたので (苦笑)


で、久々の下流域だったのですが、多摩川ブルーシーターズの独壇場の

あの場所へ・・・

去年は空缶を集めてるブルーシーターズの方に、潰した空き缶の角でバイクのシートを

破られましたからね。 (苦笑)


別に悪さをしなければ気にしないんですがねぇ・・・    あの野郎 (爆)


今回は離れた場所に駐車したので問題も無かったのですが

テナガの本格シーズンは始まってますねぇ。

丁度大潮の日で、着いた時間が引き潮だったのですが

潮が引くにつれて食いが良くなり (ゴカイの食い込みが良い?)のも手伝って

2時間程度で40匹前後釣ることが出来ました。


テナガ

バイクなので持ち帰る事が少ないのですが、小さいクラーBOXが手に入ったので

お持ち帰り決定ってことで、お持ち帰りになりました。 (笑)

釣りをする友人が旨そうだなぁ! なんて言っていたので友人に食べてもらおうと

企んでる次第です。 (爆)


ドロ抜きをしてる真っ最中なのですが、毎朝小さめのテナガがの惨殺遺体が

散らばってるのがね・・・ (笑)

デカイ手長は意外と獰猛で共食いしまくり (笑)


ま、捕り合えず酒のつまみとしてのストック&釣りの生餌で使おうと思ってます。   ウナギとか。


そう言えば、テナガの生息範囲を調べたのですが

やはり、宿河原堰下から下流域までが生息の範囲みたいです。

宿河原の堰下で管理人は釣っているので・・・

堰の上、上流はモエビばかりでテナガは見つけることさえ出来ませんでした・・・

さて、次は何を釣るか・・・  

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

tag : テナガ

ズーナマ始動

本日、今年初のズーナマ捕獲を始動させて来ました。   


ほんとは・・・


ボガでズーナマを掴んでみたかっただけですw
 

先週は今まで釣り上げたことの無いサイズのニゴイをGETしてガッツリ掴んで


こんな便利な物があったのか!!!!!!


と感動した次第です。    ←今更おせぇーですがw



今季初のタマゾン釣行はニゴイさんでした・・・

余裕の60UP 


で、本題の本日のズーナマですが・・・



既に今年の多摩川は稚鮎の遡上が確認出来たので


管理人のお気に入りのジャンボシケイダーでリサーチ開始。


マズは鮎ボールを探すために、ボッチャン♪  ボッチャンとフライ気味に川面を爆撃。 


フライ気味に投げ落とすことにより、鮎が居ればビビッて逃げます。 (爆)

 
なぜか、ズーナマにはこの爆撃が効くらしく

逃げる所か、ハイシーズンでは着水と同時にバフッと出ちゃうこともあるんです。


とりあえず、ボッチャン爆撃で川岸を上流へと歩いて打ちまくるも

たまに稚鮎がビビッて逃げる様子が見れるだけで

どうやら稚鮎はまだ鮎ボールになるまでの数が遡上していない模様で・・・


爆撃後に忍び寄るズーナマの姿も確認できず。


ある程度まで上流まで打ち、下りは水面直下をリサーチすることに・・・

で、稚鮎サイズのミノーを打ち歩くも・・・  無反応。 (爆)

風吹いてる=涼しい=水面には出ない=水面直下もダメ=居ない=諦めるか!? みたいな。 (笑)


ここで簡単に諦めちゃ面白くないので

ダーターに近い? 

なぜか持ってた上州屋の最終兵器!

BB・プルトップ

ダイワのドリンカーだっけ?  ヘドン奴だっけ?  忘れてしまったけど

のパクリだった気が・・・・


どうせ釣れねーなら投げちゃうか! と、岸よりに爆撃すると鮎が散った!


お! さっきより鮎の数が多いいな。  これは出ちゃうのか!? 


と、超ロースピードで巻いて、鮎が溜まっていた所を通すと・・・・・


もにょ!?  あ?  食った・・・  


トップにも、ミノーにも無反応だったのが、水面よりほんの少し沈めただけで食いやがった・・・

ミノーは底石に当たってたしなぁ。 

と、本日去年ぶりのズーナマをGET出来たのでした。 (笑)


ていうか、風の影響で少し涼しかったので、食いが渋って水面直下だったのか・・・

P1040268.jpg

なんか目が逝っちゃってる気が (爆)

P1040267.jpg

写真でわかりずらいけど、尾を伸ばしたらジャスト60㎝でした。

ていうか、B級ルアーで釣れるとは・・・ (笑)

とりあえず、今年の1本目です。  やっぱりズーナマたのすぃーです。 (笑)

ボガがめっちゃ便利で、もう手放せません。 安物だけど (爆)



それと、最近多摩川リサーチで発見したスモールマウスバスの40UP!

去年ぶりに見たけど、こんなデカイのは初めてでビックリした。 (爆)


一応、サイトでノーシンカーワームで狙って見たけど

稚鮎を食べて腹がパンパンで見向きもされませんでした。 (苦笑)

しかも、動画も撮ったのに逆光で撮れてませんでした・・・  (悲)

なので、見ずらいけど写真を載せときます。 

逆光プラス、ズームミスの動画からのサムネイルですが 

スモール

右上側に居るんだけど、底の色と同化してますw

他では雷魚もかなりの数を見かけたので、気が向けば雷魚も狙おうと思ってます。

バスはいつも通りに普通に今年も見れました。 (苦笑)

今年は丸太はオヤスミしました。


それにしても、下流域から中流域まで水量が少な過ぎですね!  (爆)


とか言いながら、実は最近まで海釣りばかり行ってました。 (爆)


さて、淡水の釣り関係は本格始動したいと思います。   

気ままなだけに、多分・・・・

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

tag : ニゴイ スモールマウスバス ズーナマ

ウェイトローラーの方向

最近、久しぶりにアクセス解析の検索キーワードを見た気ままな管理人です。

ブログのネタもなかなか更新されない気ままな日記なのですが・・・

どうやら、ウェイトローラーをプーリーに入れるときの方向がわからない方からの

検索が多いいみたいで・・・

気ままな管理人も、自分で駆動系をバラすまではウェイトローラーを入れる方向を

知りませんですたw

むしろ、コレ!? どっちに入れても問題ないんじゃね!?

って思ってたくらいですw

一応、ストッパーがあるウェイトローラーには方向性があるので

その辺を出来るだけわかりやすく書いてみたいと思います。


さて、純正も含めて社外品も色々あるウェイトローラーですが

基本的には、純正、社外品 (例外もある)も、ウェイトローラーを入れる方向は

BIGスクーターでも変わりありません。   

ヤマハ、ホンダ、スズキ、海外のスクーターでも同じだと思います。

あえて言うなら

排気量によってはウェイトローラーの入ってる数が違うくらいかな? (笑)


さて本題です。

ウェイトローラーのストッパーはどこを指すの? です。

管理人が持っているウェイトローラーだけの写真になりますが (苦笑) 

M・ファクトリーのウェイトローラーです。
M・ファクトリー製 ウェイトローラー 

写真を見ると、真ん中の真鍮を覆う黒い部分の広さが左右のウェイトローラーで違いますね!

簡単に言ってしまえば、真鍮の部分の露出が少ない方がストッパーになります。

また、真鍮の露出してる面積(見える面)が広い方はストッパーではないです。

露出しちゃっていや~んwww

これが巷で言う、ウェイトローラーの入れる方向に気をつけてって奴です。

キタコ製のウェイトローラーです。
キタコ製 ウェイトローラー

皮、いや、カバーの被っている部分の面積が広い右側のウェイトローラーが

ストッパー側のウェイトローラーになります。 

キタコ製ですが、ちょっとわかりずらいのがキタコクオリティーなんですかね? (苦笑)

管理人的には、国産、海外のスクにかかわらず

全てのウェイトローラーは、このくらいストッパーの方向をわかりやすくしろよ!

と思う程、見た目もわかりやすく絶賛したウェイトローラーです。


台湾のKOSOの製のウェイトローラーです。 
ストッパーが激わかりのKOSO製ウェイトローラー


どぉ~です!?  見事に右側に皮が・・・
 
もう、1発で包○の皆さんにはおわかりですね!   冗談です (笑)

右側のウェイトローラーがストッパーになります。

書き忘れましたが注意です!

左右二つに並べたウェイトローラーは、裏表に返し並べて写真を撮ってるだけです。(笑)

あ、わかってますか?  そうですか・・・ (爆)


さて、冗談は置いといて (汗) 


ウェイトローラーをプーリーに入れる時の方向は? です。

ストッパーのある、またはSET方向を指定されているウェイとローラーは

きちんとストッパーの方向を揃えてSETしないといけないわけです。

例外としてはKN企画さんの様なウェイトローラーもありますが

ストッパーが見た目でわからない物に関しては

方向を揃える必要が無いと思うので、そのままSETして良いと思います

SET方向とは、ストッパーの方向です。

ピンクの矢印方向にストッパー側をセットしてください



これなら全国の女子高生の皆さんにもわかりますね!

JKが見てるのか疑問・・・

ストッパー側の面をピンクの矢印方向に揃えてセットするだけです

おわかりいただけただろうか・・・

ではスローモーションでry

最後にもう1度、ストッパーは右向きに


呪いのビデオかよ!  (爆)

はいはい、もう他にはないですよw 

わかりにくい人は居ないと思いますが・・・

わかりやすかった人は拍手をポチッとね。 (笑)

theme : バイク
genre : 車・バイク

tag : ウェイトローラー

ノーマルプーリー加工 

またまた久しぶりの更新です。

前回、最後の方に載せたマロッシのプーリーなんですが

ウェイトローラーが磨り減り過ぎて、接触してはいけない部分にまでランププレートが

接触www    その後即交換となりました。 (爆)

当日に交換したんですけどね。

ウェイトローラーを交換しないと、どの様にプーリーに影響が出るかというと・・・

使用していたマロッシのプーリーです ↓
マロッシ マルチバリエーター

モロにランププレートが接触してガタガタですwww

マロッシ マルチバリエーター

↑スライドピースがHITして削れてたのですが、マロのスライドピース自体は

何ともなっていませんでした。 (爆)

恐るべし! マロッシのスライドピースw


マロッシのスライドピースの耐久性は半端じゃないことがわかりますね! 


で、何のプーリーを入れたのかと言うと・・・


ドNを入れましたw

ドSとか、ドMとかじゃないですよwww 

ドノーマルですw


ドノーマルでは芸が無いので、適当に加工してみるか!? 

といことで・・・

ノーマルプーリー適当に削っちゃえよ! 仕様ですw ↓
ノーマル加工品

ノーマルの壁の凹みが滑らかになるまで削りました。

写真は加工途中の写真ですが、加工後のプーリーは、ウェイトローラーが

当たる壁(赤い矢印の壁)を1mm.程度までルーターで削り落としました。 (爆)


加工途中の写真なのでザラザラですが (笑)

ノーマル加工後の試走前にマジックでマーキング♪

マーキングしないと、ベルトがしっかりと端まで移動しているかがわからない

ですからね・・・

マーキングが曲がってるのはご愛嬌w
ノーマル加工プーリー


下が試走後のノーマル加工のプーリーです
ノーマル加工プーリー
  
ベルトがしっかりと端まで使われてるのがわかりますね!

ていうか、ノーマル加工品でここまで行っちゃうか!?

って感じですwww

マロッシよりも最高速度までの到達が速い気が・・・ (爆)

注意!

カスタムor加工などは自己責任でお願いします。


ノーマル加工は均等に削るのが難しいので

市販品が1番安心出来ると思います。 (苦笑)

適当に削っちゃう管理人は別として・・・・・

さて、どうしてくれようか?   予備のプーリーが無い。 (爆) 

theme : バイク
genre : 車・バイク

気ままな管理人へ mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の位置
気ままな日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年05月
プロフィール

気ままな管理人

Author:気ままな管理人
発信地域:川崎市
出没地域:???
趣味:フィッシング、バイク、アウトドア

カウンター
タイドグラフ
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索タグ

SUPER9S KYMCO 多摩川 スーパー9 ヒョウモントカゲ ヒョウモントカゲモドキ マルタ クワガタ G1PRODUCTS 釣り ウェイトローラー 藻屑蟹 シーバス クワカブ バッテリー SUPER9 カブトムシ ナマズ ズーナマ (KYMCO) テナガ コオロギ SUPER8 ゴールデンウィーク 東扇島西公園 バイク動画 龍上海本店 札幌すすきのけやき コバエシート BBQ ヒョウモントカゲの餌 MALOSSI-JAPAN KYMCO) 昆虫ゼリー カブト虫 奥多摩川 グリップ交換 マルタウグイ ブラックバス 山女魚 自作アース アーシング ドーナツ ルアー スピナー ららぽーと横浜店 フライフィッシング ハゼ 小菅川 南秋川 釣り場のゴミ ボラ テレストリアル ヒョウモントカゲの性別 ウナギ ユーチューブ メダカ 新成虫 シート補修 ニゴイ KN企画 スモールマウスバス テナガエビ 大型テナガ ボガグリップ ACデルコ エアスクリュー セッティング コマーシャライザー ヒョウモン パイロットスポーツ ジャイミルストック イナゴ small Small スモール 子スモ ヒョウモントカゲモドキひょうもんヒョウモン クランクケース 鏡面 ベルト ドライブベルト プーリー ハイスピードプーリー 自家繁殖 餌コオロギ無料 スクーターレース チャンバー 餌コオロギ ノコ 新垣結衣 フタホシコオロギ COMAバイク車検センター コクワ ヒラタ 寿命 浮島釣り公園 タマゾン 雷魚 武藤猫車 ジャイアントミルワーム ねこたま ジタバグ ジャイアントシケイダーレジ1ゴミ ダニ対策 床材 バス 子ナマ 藻屑 パインチップ オオコクワ 

Naturum
アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天
Naturum
アウトドア&スポーツ ナチュラム
ブックマーク
気ままなとってだし

Fishing
  • シマノTV無料動画
  • アマゾン!ヤラウのピーコックバス日記
  • ~NIGHT WALKER~
  • マルタの日記
  • Motorcycle
  • KYMCO SUPER9Sの部屋
  • ちみどろのグダグダ雑記
  • キムコ スーパー9s ~Scooter's Life~
  • 事務員なぎさブログ
  • 有限会社プロダクトスポーツ
  • 広島高潤
  • MALOSSI-JAPAN
  • G1 PRODUCTS 
  • FRONT ROW 
  • M-Factory 
  • KN企画
  • Split Fire  JAPAN
  • デイトナ
  • AIRSAL
  • Polini USA
  • KIMCO.BIZ
  • リンク
    わんちゃん ねこちゃんの里親募集HPです! クワガタ&カブト虫の菌床販売♪ 管理人オススメ♪
    Amazon
    AmazonStore
    by amanatu
    Amazon
    AmazonStore
    by amanatu
    楽天
    楽天
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。